velidhoofuturefoundation.org

豆本を作ってみたいなあ

紙もの好きとして一度はやってみたい製本。
オリジナルの日記帳やノートなどが自分で作れたら幸せだろうなあ。
とは思うものの、すごく難しいのでまず豆本から入ってみたらもしかしたら、無理かもしれないけど何かの奇跡で作れるかもしれないかなっ

 

て(しつこいぞ)思っているんですがどうでしょう。

 

本文用紙をまとめるところからつまずきそうな予感だけど、その昔チラシの裏をメモ用紙にするために糊とティッシュペーパーを使って作っ

 

た私なら何とかなるかもしれない。(次元が違いすぎる・・)

 

一応図書館で豆本の作り方の本を見てみたんですが、さまざまな種類の製本方法があってちんぷんかんぷんでした。

 

その中でも一番分かりやすかった作り方にチャレンジしてみようかと思いました。(今のところ思っているだけですけどねヘヘッ)

 

とうもろこしを買ってきました

この時期の楽しみといえばとうもろこしです。
隣町がとうもろこしの生産地なので週に一度は直売所に行って買ってきます。

 

とても人気があって早く行かないと午後いちばんにはなくなって直売所が閉まってしまうんですよ。

 

買いに行くと理由がわかるんですが、一袋6本位入ったものをみなさん最低3袋はまとめ買いしていくんです。

 

私も一度に2袋買っていくんですが、次の日にはなくなってます。本当に甘くてみずみずしいおいしさなので止まらないんですよ。

 

ゆでて塩をかけて食べてもいいし、焼きトウモロコシにても香ばしくてサイコー。
朝ごはん代わりに食べたりおやつに食べたりと全く飽きないのがとうもろこしのすごいところです。

 

おととい食べたばかりなのにまた食べたくなってきた〜もしかしてとうもろこし中毒? 

雨の日の密かな楽しみ方

雨が降る日は憂鬱な気分になりますよね。
そんな憂鬱を逆に楽しみにしてしまおうという私なりのちょっと恥ずかしい楽しみ方をこっそり紹介しちゃいます。

 

まず用意するのは温かい飲み物。コーヒーでも紅茶でもお好きなものを。
外が見える窓辺。椅子に座ってもいいし、床にべたっと座るのもよし。
youtubeで静かな音楽を流す。お勧めはエリック・サティのジムノペディ(特に第1番)ですね。あとはショパンの別れの曲やベートーベンの

 

月光などちょっと暗いかなと思うような曲がいいですね。

 

もうこれで準備が整いました。

 

あとはフランスの映画に登場するようなヒロインの気持ちになってコーヒーなどを飲みながらぼーっと外を眺めてください。
するとあら不思議。
憂鬱な気持ちがかえって心地よくなってしまいます。

 

一番のポイントは映画のヒロインになりきる事です(笑)

クラフト紙の表紙ノートをアップグレード

MUJIや100円ショップなどで売っているクラフト紙のような茶色い表紙のノートってシンプルで使いやすいですよね。

 

だけどちょっと物足りないなあって思った事無いですか?そんな時少しだけあぷっグレードさせる方法を紹介しちゃいます。

 

それはスタンプで「エンボス加工」をする事です。すでにスタンプ用品を持っていてエンボス加工やってるよ〜という方は早速やってみてく

 

ださいね。

 

ご存じない方のために簡単に説明しますと、エンボス加工というのはスタンプをしてそこにエンボスパウダーを振りかけてそれをヒーターで

 

加熱して溶かして絵柄を盛り上がらせる方法のことです。

 

クラフト色(うす茶)に合う色はシルバーとゴールドですね。この色でエンボス加工するとグッとグレードアップします。
あとゴールドパールはクラフト紙と同じような色なので組み合わせると楽しいですよ。

 

是非試してみてくださいね♪

数多くの乳酸菌について

乳酸菌って一言でいっても実はめちゃくちゃ多くの種類が知られています。

 

例えばナノ型乳酸菌とかプロテクト乳酸菌とかご存知でしょうか?

 

 

乳酸菌にはそれぞれ効果があり、基本的にはどれも体にいいとされています。

 

ただ普通ではこれらの効果について把握するのは困難な場合が多いと思います。

 

ちょっと最近乳酸菌効果というサイトを見つけました。
ここでは様々な乳酸菌を紹介しておりそれぞれの効果についてまとめてありました。

 

こんな感じのサイトをブックマークしおておけば役に立ちそうな気がしますよね。
実際これから乳酸菌を調べようと思っている私にとってはかなり役にたちました。